調査

調査目的は、抱いている疑念によって様々

交際相手、婚約相手、配偶者、両親、子供、親戚、営業マン、従業員など行動などに対して、何らかの不安や疑念などを抱いた際に、その内容を確認するための調査が行動調査または素行調査です。
調査目的は、抱いている疑念によって様々ではあります。
例えば、
「配偶者(妻または夫)の外出先や鼓動パターンが不安・・・。」
「配偶者(妻または夫)が退勤時間と帰宅までの間に行動不明な時間帯があり不安・・・。」
「子供や孫が夜遅くまで帰ってこないから不安・・・。」
「娘や息子の交友関係が心配で不安・・・。」
「離れて暮らしている家族・夫(妻)の生活実態が不安・・・。」
「外回り営業マンの行動が怪しい・・・。」
「社員がライバル会社とつながっている疑惑がある・・・。」
など多種多様な理由が存在します。

例えば、パートナーの行動に対して不安な場合で素行調査を実施した結果、特定の異性と接触していることが判明。この場合は、浮気調査の必要がある可能性があります。

パートナー(配偶者、同棲相手、交際相手など)の浮気に関するご相談は、毎日お電話やご面談にて多くの方がご相談されております。
要因としては、夫婦間のすれ違い、恋愛感情のもつれ、金銭問題、暴力(DV)、等々多岐にわたります。
信頼していたはずのパートナーへの不信感から、辛く苦しい状況のスパイラルに陥る前に、早目にご相談頂くことが、ご自身やご家族に取りまして最も大事なことなのです。

後悔しない選択を

辛い日々が長引けば、解決への道のりも困難となり、後々取り返しのつかない後悔をしてしまう可能性が高いのです。
配偶者や恋人の浮気問題は辛く悲しいことですが、しかし多くの方が悩み苦しんでいる問題でもあります。
最終的に有利に離婚する場合、可能な限り修復出来る様に努力したい場合、お子様などのご家族に関わる問題など、最初から最後まで専任の担当が調査期間中はもちろんのこと調査終了後のカウンセリングや弁護士先生のご紹介など、ご依頼者様が後々後悔されない選択をして頂ける様に精一杯ご協力させて頂きます。
浮気調査は、
@調査前ご相談によるカウンセリングならびに調査プランニングなど。
Aご契約調査による証拠収集。
B調査後カウンセリングならびに証拠利用方法のアドバイスなど。
この3点ともに非常に重要であると考えております。
しかし、当社のご契約上の役務はAの証拠収集のみにあるわけですが、@とB両方に効率よく絡み合ってこそ証拠能力が発揮できます。
従いまして@とBがご依頼者様の今後の人生を左右する重要な部分でもあり、当社と致しましても出来る限りのご協力はすべきであると考えております。

特にBに関しては
「離婚するのかしかないのか?」
「今後、配偶者とどう接すべきなのか?」
「家族には相談すべきなのか?」
「浮気相手と別れさせるにはどうすべきか?」
「夫婦間の修復にはどうしたらいいのか?」
「有利に離婚するにはどうすべきか?」
「信頼できる弁護士の紹介をしてくれるか?」
など、多くの方が多くの問題に直面してくる部分でもあります。

調査の結果を踏まえて

名古屋セントラルパーク探偵事務所の経験豊富な担当がご相談者様のケースと調査の結果を踏まえて今後ご自身がどうしたいか、どうありたいかをカウンセリングさせて頂きます。
当社スタッフは皆、「ご依頼者様にとって最も後悔の少ない人生の選択をして頂きたい」、これを常に念頭に置いてこれまでも数多くの浮気調査を対応させて頂き、結果としてクレームを一切頂くこと無く今日まで至っており、ご依頼者様からは、後々ご好評の言葉を承っております

このページの先頭へ